Hybrid Perpetual Rose ヨランダ・デ・アラゴン Yolande d' Aragon

バラ苗/オールドローズのヨランダ・デ・アラゴン 最初期のHP品種の一つ。 Portlandに分類される場合もあります。 太い直立する枝の上に ほとんどステムが無く、枝柄のすぐ上にペタンと張り付いた様に開花する様は、大型のジャック・カルティエを連想してしまいます。 非常に整った半円形の美しいロゼット花 香りも濃厚。
ヨランダ・デ・アラゴンは14世紀後半のスペイン生まれで、フランスのルイ2世の王妃。 イギリスとの百年戦争の中でジャンヌ・ダルクを庇護支援した後、あくまで好戦的な彼女を最後は見捨てて死に追いやった悪女として有名。 しかし実際は戦争で疲弊した国内を立て直すため、和平で戦争を終わらせ真にフランスを救った女傑でした。
花色 ローズピンク
樹高 2m
四季咲き性
耐寒性
作出年 1843
鉢栽培
花の大きさ 中輪

Rose Antique.com

Rose Antique Since 2000